ジャズピアニスト Nori OchiaiのBlog

音楽、その他を通して日々感じる事や活動状況。

Kotomi Trio

今日は、ソロピアノの休憩時間に、Kotomi Trio(alto sax, bass, drums)の演奏している銀座Veleraへちょっと立ち寄ってみた。
すると、ちょうど曲間のMC中で、一曲参加させていただくことに。

My Brother、サックスの佐藤洋祐さんがBut not for Meを歌うという事で、キーを確認したかと思いきや、もう歌い始めてる、、、、、笑

え、あ、そうかルバートだ、という事でピアノでFade inして1コーラスやると、今度はアップテンポだ、、、笑 

トリオはすでに熱くて、満席の客席も熱い!!!
まるで飲み会でみんなができあがったところに、一人しらふ状態で入って行くような凄い温度差。
何とか食らいつく。
洋祐さんの歌、スキャット、ですでにSevral Choruses、そしてピアノソロが回って来て、サックスソロ、
ベースとピアノ抜けて、洋祐さん、ことみさんのデュオ、というか佐藤同士の果たし合い。
そしてベースソロ、ラストテーマ。 

何なんだこの熱さ、トップギア全開。遠慮無しで何が起こるか分からない感じ、まるでニューヨークジャズそのものだった。もうみんなスイングしまくりでずっと笑っちゃってる感じだったなぁ。
 強烈な空間でした。

Velera最高!
Kotomi Trio 最高!

 

12/20 Nori Ochiai Trio at No Bird

3 for blog
12月20日 7:30pmから、銀座No Birdでリーダートリオのギグやります。
ベースの寺尾陽介さんとドラムはGene Jacksonさん。
60分二本勝負
今の自分にできる最高のジャズ、音で思いっきり楽しく、温かくなっていただきたいなと思います。
是非よろしくお願いします!

Duo with 鎌倉淳

Duo with Atsushi Kamakura
昨日の鎌倉さんとのDuoは、面白かった、楽しかった。
お越しいただいたみなさま、応援ありがとうございました!
思いっきり音でぶつかりあえる鎌倉さんとの演奏はいつもエキサイティングで楽しい!
2ndセットは90分近いセットになってしまった、、、 Duoなのに(笑)
また次回楽しみ!

 
 

人に笑われる事をする!

34 AM
17 AM
日本の格闘技ブームの土台を作ったと言ってもいいような空手家、佐竹雅昭さんの話が面白かった。

中学生の佐竹さんが我流で木をずっと蹴っていたら、通りがかった空手の先生が「ちょっと構えてみなさい」と言って構えさせ、いきなりホントの空手の蹴りバシッ!
痛みと共に教えてくれたそうです。

そして、
「君は将来何になりたいんだ?」
『牛を殺す人です!』
「、、、、、他は?」
『空手日本一です!』
「ああ、それだったら君なれるよ」
「なんでなれるか教えてあげよう。君は人に笑われるような事をやってるからなれるんだよ」
「誰もやらない、人にバカにされて笑われるような事を君はやってるだろ。それをずっと貫き通せば、一番になれるのは当たり前だよ」

人を笑ったりバカにするのは簡単だけど、笑われるような事を貫ける姿は素敵だなぁ。
 

Apple認定変態国Japan?

アメリカで携帯として使っていたiPhone4Sを日本帰ってきてからはずっとipodとして使っていたけど、遂にタイピングに時間がかかり過ぎたりして役目を終えてもらい、日本でiPod touchを購入。

すると、消音にしても、写真を撮るときにバカでかいシャッター音が、、、 
そういえば、アメリカのiPhoneで写真を撮ったりする時に音がでないですね?とよく言われたのを思い出しました。あまり気にとめてなかったけど。

そうか、日本は盗撮とかする変態の方がいるから、シャッター音を消せなくなっているのかな? 
何か複雑だなぁ。でも、もし世界中で日本のapple製品だけがシャッター音消せなくして販売されてたら、ちょっと情けないというか、どうなんだろう?
差別とかに過剰に反応する人にも、それはまた問題のような気もする。
 
もしシャッター音しないiPhoneが必要な場面のある方がいらしたら高価でお譲りさせていただきますので、ご連絡ください! 

12月 schedule

IMG_0684
12月です。寒いですが、たくさん演奏します。
よろしくお願いします!


12/1
渋谷 KO-KO 8:00pm 安井鉄太郎(Drums)Quartet 山口友也(Tp)座小田諒一(Bass)Nori Ochiai (piano) http://members3.jcom.home.ne.jp/jazz.ko-ko/ 

12/3
俺のフレンチYOKOHAMA
ランチ   Nori Ochiai solo
ディナー  with YURIE vocal
http://www.oreno.co.jp/restaurant/

12/4
俺のフレンチTable Taku
Nori Ochiai solo
http://www.oreno.co.jp/restaurant/

12/5
銀座 Velera by C0000  1st 7:30pm, 2nd 9pm
Nori Ochiai Duo
鎌倉淳 alto sax   
http://velera.tokyo 

12/6
俺のフレンチTOKYO
石川早苗 vocal
http://www.oreno.co.jp/restaurant/

12/8
日吉 Wonder Wall-Yokohama 7:45pm
Speacial Jazz Quartet
里村稔 tenor sax  Nori Ochiai piano  若林美佐 bass  小泉高之 drums 
http://wonderwall-yokohama.jp

12/9
上野   Every Swing 7:30pm  jam session
瀬戸尚幸(b) 石田和也(ds)
http://www.every-swing.com

12/10
俺のイタリアンJazz
AYUKO vocal
http://www.oreno.co.jp/restaurant/

12/11
俺のフレンチYOKOHAMA
ランチ   Nori Ochiai solo
ディナー  with 西村ゆかり vocal
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

12/12
銀座No Bird 7:30pm
Kotomi 3on3 Live
佐藤ことみ(ds) 佐藤洋祐(sax) マイク・ザッチャーナック(tp) 池田雅明(tb) ノリ オチアイ(pf)鉄井孝司(b)
http://www.no-bird.com/index.html

12/14
銀座 Velera by C0000  1st 7:30pm, 2nd 9pm
池田雅明Duo
池田雅明(tb) Nori Ochiai (pf)  
http://velera.tokyo 

12/15
俺の割烹/俺のフレンチTable Taku
Nori Ochiai solo
http://www.oreno.co.jp/restaurant/

12/16
学芸大学  Asian Cafe     1st 20:00~20:40 2nd 21:10~21:50 3rd 22:20~23:00
マイク黒宮(vo)深山エダ(vo)ノリ・オチアイ(pf)ハル斎藤(sax)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~m-satoh/asian%81@cafe.html 

12/17
中延しおん 6:00pm
しおんジャズコンサート
菊地真紀(vo)池の本和美(vo)飯島瑠衣(fl&key)
塩崎浩二(gt)、Nori Ochiai(pf)、山本眞弥(b)、竹下宗男(ds)
charge 1000円  住所:東京都品川区中延4-21-6 TEL:03-3782-1546
交通:都営浅草線中延駅A-1出口を出て国道1号線を右に徒歩1分

12/18
神田 Tokyo Tuc  1st Show 16:00~17:00 / 2nd Show 17:30~18:30
天野昇子vocal  笹島明夫guitar  Nori Ochiai piano  Pat Glynn bass
http://www.tokyotuc.com

12/19
高田馬場 Hot House  9:00pm
H. H. スペシャル
天野昇子 vocal   のり・おちあい piano  
東京都新宿区高田馬場3-23-5リベラル高田馬場B1 
早稲田通り沿い、シチズンセンター向かい。 

12/20
銀座 No Bird 7:00pm
Nori Ochiai Trio 
with 寺尾陽介 bass   Gene Jackson drums
http://www.no-bird.com

12/22
草加 Sugar Hill 7:00pm 
中江裕気 Duo
中江裕気 tenor sax  Nori Ochiai piano  
http://www.sugarhill.jp

12/23
学芸大学 A-Train 7:00PM
Tea For Two Live Vol.3
Sayo vocal   Hiroko vocal
Nori Ochiai piano  Yuma Takagi bass
http://atrain-jazz.com/index.html

12/24
俺のフレンチ・イタリアンAOYAMA
菊田茂伸 bass  鎌倉規匠 drums
http://www.oreno.co.jp/restaurant/

12/25
俺のフレンチ・イタリアンAOYAMA
向井志門 sax
http://www.oreno.co.jp/restaurant/


12/26
銀座 Velera by C0000  1st 7:30pm, 2nd 9pm
Nori Ochiai Duo
高原かな vocal   
http://velera.tokyo 

12/27
六本木club-t  8pm
Layka smooth guitar
Layka guitar Nori Ochiai piano 仲石裕介 bass Abbey drums
Fukumi 加藤真由 vocal
http://www.clubt220.com/access.html 

12/28
佐藤ことみ(ds)Trio
Nori Ochiai(pf) 鉄井孝司(b) 

12/29
RIZIN 観戦希望

12/30
俺のイタリアンTOKYO
小美濃悠太 bass  秋葉正樹 drums
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

12/31
俺のやきとり
ちゅうまけいこ vocal
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 


 

俺のアプリ

俺の
自分も出演させていただいている、話題の俺のシリーズ、俺のイタリアン、フレンチ、やきとり、割烹などのお店情報、メニュー、ライブスケジュール、出演者情報などが簡単にチェックできたり、予約もできるアプリケーションができて、とても便利です。
お料理も素晴らしく、毎日多数の実力あるミュージシャンが演奏してます。スマートフォンをお使いの方は是非チェックしてみてください! 
http://app.appcapsule.com/market/link?appli_id=8600516001 

橋を渡れない、、、

11/22 Nori Ochiai Trio Rhythm Challenge 無事終わりました、、、
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

かなり難解な内容にも関わらず、最後まで集中して観ていただいて、まさに演奏側も客席もみんなガンチンコ勝負のような雰囲気でしたが、同時にエンターテインメント性や温かさ楽しさも同居していたのではないか、と個人的には手応えを感じる事ができました。いつも温かいサポートありがとうございます!

それにしても、少しテクニカルな話になりますが、あるスンタダートアップテンポ曲を、Aセクション7拍子、ブリッジが同じテンポで4拍子のアレンジでやりましたが、ドラムの安井さん、ある地点で、Aセクション、7拍子のところで、7拍を4分割してゆったりとした4ビートで勝手にスイングしてはりはじめました。 え、聞いてないぞ、と思いながら、楽しんでると、ブリッジがやって来る。

ブリッジはもとのアップテンポの7拍子の1拍のパルスでのアップテンポ4ビートだから、そのゆったりとしたした4ビートを気楽にプレーしてると、ブリッジにいけない、、、笑
 
ゆったりとした4ビートをプレーしながら、その7/4倍の速さのパルスを感じていないとブリッジへ行けない、

文字通り橋を渡れない、、、、
きゃー 、やめて、


格闘技なら反則すれすれのローブロー、いや反則か? 
凄いリズムのテンション、、、
なんてひどいおっさん、いや、兄さんなんだ!!!
音の世界だから許されるけど、実社会なら逮捕レベルじゃないか?(笑)
 

リズム遊びの一コマでした。
11:22 rhythm challenge

おせっかいベテランシンガー?、、、

特にシンガーだけに限った事では無いだろうけど、その種のシンガーの話を耳にする事がある。とても偉そうで、自分より若い人、経験の浅い人を萎縮させる類の人達。実力は?な事がほとんどだと思う。

細かい事は分からないしどうでもいいけれど、一つはっきり分かるのは、

実力あって素晴らしい人間は決して周り、特に弱い者を威圧したり、萎縮させたりしない! という事。


彼らは、自分より経験の浅いメンバーの手を引っ張って上に引き上げてくれはしても、押しつぶすような事はしない。バンド全体ができるだけサウンドする事が、その人本人も一番サウンドするわけだから、サポーティブでない、という事は自分が一番かっこよく聴こえる努力もしてない、という事になってしまう。そんな、聴いてくれるお客さんにも失礼なミュージシャンが素晴らしい訳はないと思う。

自分程度の多少の経験からだけど、力のある凄いプレーヤーほど、サポーティブで自分の力を引き出してくれる、というのは確信してます。だから、何かやたら神経質そうで気を使わせるとか、萎縮させられて、本来の自分の力も出せ無いようにする様な偉そうなプレーヤーがいたら何かおかしい、と思って間違いないだろうし、相手にする必要も無いんじゃないかと思う。

自分が、もし経験の浅い人と一緒に演奏する時は、彼らが今までで最高の演奏できるようなサポートできたら嬉しいし、逆にもし、まぁ無いとは思うけど、万が一自分と一緒に演奏して、萎縮させてしまったりとか、色々あったらそれは自分の力の無さだからとても残念な事だと思う。

もし、そういう嫌な思い、辛い思いしたりする人がいたら、どうかそんなのに惑わされず頑張って欲しいな!


 

リーダーギグat No Bird を終えて

今日は銀座no birdで、昼間にもかかわらず、雨の中、沢山の方にお越しいただき、ありがとうございました。いつも応援してくれてる方々、初めての方、みなさんに支えていただき、素晴らしい時間を経験させていただきました。忙しい中ミュージシャン仲間、シンガーの方達も駆けつけてくれて嬉しかったです。

ギターの井上智さんとのDuoでしたが、めちゃくちゃ楽しかった!
長年ニューヨークの本物のジャズの中で活動されてきて培われたスタイル、お人柄が伝わってくる温かい音、懐の深さなど感じさせられ、自分も思いっきり音でぶつかっていかせてもらえたし、普段の自分には無いアイデアも沢山、引き出していただいたような気がしました。

音楽って、ジャズって、面白いなぁ、と改めて感じさせられ、またもうワンステップ進めるように頑張りたいです。

また、智さんとのデュオ、是非また実現させたいと思います。
ありがとうございました! 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 6月 Schedule
  • 6月 Schedule
  • 5月 Schedule
  • 天野昇子Trio at Tokyo Tuc 3/8
  • GOOD TIME AGAIN
  • Rhythm Challengeを終えて
  • 今日も
  • 2月 schedule
  • 2/2 Nori Ochiai Trio at Sometime
記事検索
  • ライブドアブログ