ジャズピアニスト Nori OchiaiのBlog

音楽、その他を通して日々感じる事や活動状況。

基礎トレーニング

基礎トレーニング、というのはその時その時で、少しずつ変わってくるものだとは思うけど、最近やっとかなり整理されてきた。才能のある人間なら、初めた頃に編出すのだろうけど、自分は一体何十年かかっているのだろう。相当な亀だな。

主にドラマーのレッスン動画をもとに、ピアノに応用したもので、
このトレーニングを続け、精度を上げていけば、誰でも世界レベルのステージで通用するのではないか、というものだと思うけど、弱点が、、、、、

1セットやるのに、今の自分には時間がかかり過ぎ、それだけで相当時間かかってしまうので、他に何もできない事が多い。リズム、テクニック、の他に、ハーモニー、フレーズ、曲を身体に染み込ませストーリーを強くする、などなどやるべき事は多い。

たらればばかりだが、人生5回分くらいあれば、かなりの事ができそう、な気はする、、、、笑 
 

日本のジャズシンガー 20

反論コメントをいただいているので、前回の補足になりますが、

日本で生まれ育った人には当たり前過ぎる事でも、逆に日本からとても遠い文化の中で育ち、日本に来た事も無い、日本人に触れて生活した事はない、日本語を使う事も無い人にとっては、気付けない事があっても不思議ではないと思います。

例えば日本で育った人なら箸の太い方を持ち、細い方で食べ物を掴む、というのは何も考えずにすると思いますが、日本の文化に馴染みが無い人なら、何の疑問も持たずに細い方を持つかもしれません。逆だと気付けないかもしれません。でもジャズの話になれば私達も笑えないでしょう。

私がどんな人格であろうと、無知であろうと、有名でも無名でも、箸については誰も突っ込む人はいないでしょう。それは皆さんにとって当たり前の事だと認識できるからです。当たり前の事なので、怒ったり、間違っている、と反論する人はいません。

このブログで言ってきたジャズの話もある程度ジャズに馴染みのある人にとっては、それぐらいの話です。

なので、実力あるミュージシャンやジャズを深く愛するファンの方が、怒ったり、反論される事はないのだと思います。彼らにとっては、箸の太い方を持つ、というような当たり前過ぎる内容だからです。
私の実力や知名度があってもなくても、私の事が好きでも嫌いでも、分かる人にとっては、当たり前の事は当たり前です。

突っかかってこられる方は、ご自分が、本物のジャズ、アメリカ文化をどこまで深く経験して知っている(知識、頭ではなく、身体、心、感覚で)のか、馴染みがあるのか、少しだけ謙虚さを持って考えていただけたら、分かりやすいのではないかと思います。


知らない、分からない事は決して恥ずかしい事ではないし、バカにされる事でもないですが、知らなくて偉そうに上から物を言うのは、人としてちょっと残念かな、と自分は思います。
ブックオフオンライン

5月 Schedule

5/6  (昼)
大宮アコースティックハウス 3:00pm-6:30pm
jam session 
http://www2s.biglobe.ne.jp/~acoustic/

5/7
関内 A.B.SMILE 7:30pm
安井鉄太郎 Quartet
竹内直 tenor sax  Nori Ochiai piano  寺尾陽介 bass   安井鉄太郎 drums  
http://absmile.jimdo.com 
57009058_10213893720718316_9148425192547024896_n


5/10
俺のフレンチ銀座コリドー街/俺の割烹銀座本店
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

5/11
高田馬場HOT HOUSE  about 8:00pm open,  about 8:30pm start 
H. H. スーパー DUO
のり・おちあい piano  古西ただあき bass

東京都新宿区高田馬場3-23-5リベラル高田馬場B1 
早稲田通り沿い、シチズンセンター向かい。 

03-3367-1233


5/17 
俺のやきとり銀座9丁目
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

深夜

関内 A.B.SMILE  24:00  Jam session    
安東昇bass  Nori Ochiai Piano  安井鉄太郎 drums
http://absmile.jimdo.com   

5/21
俺のイタリアンJazz
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

5/22
赤坂Tonalite 7:30pm
Jun Saito Special Unit
Jun Saito(ds, perc)  Nori Ochiai(pf)  Yutaka Yokoyama(b)
Special Guest : Kaoruko Pilkington(vo)
https://www.akasakatonalite.com

2019_5_22


5/24  
銀座No Bird 7:30pm
鎌倉 淳 Quartet
鎌倉 淳 alto sax   Nori Ochiai piano  高木遊馬bass  斉藤純 drums 
http://no-bird.com
5:24 Atsushi


5/25
俺のフレンチ東京
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

5/26
俺のフレンチ銀座コリドー街
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

5/29
俺のフレンチ横浜
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

5/30
渋谷KO-KO 8:00pm
Cozy Shiozaki(guitar) group
大堀博士 Sax  NorI Ochiai Piano  佐久間高広 Bass   丹寧臣 Drums
http://jazz-koko.mods.jp/index.html
 
5/31
俺のイタリアンJazz
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

4月 Schedule

4/3
俺のやきとり銀座9丁目
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

4/6
本厚木Cabin 6:00pm Open 7:00pm Start
鎌倉 淳 Quartet
鎌倉 淳 alto sax   Nori Ochiai piano  高木遊馬bass  斉藤純 drums
http://cabin.sgr.bz/live/index.html 

4/8
俺のフレンチ銀座コリドー街/俺の割烹銀座本店
http://www.oreno.co.jp/restaurant/

4/12
俺のやきとり銀座9丁目
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

4/13
大久保Boozy Muse 7:40pm
Nori Ochiai Rhythm Challenge
Tyler Eaton bass   安井鉄太郎 drums
https://www.boozy-muse.com 

4/19 深夜
関内 A.B.SMILE  24:00  Jam session    
安東昇bass  Nori Ochiai Piano  安井鉄太郎 drums
http://absmile.jimdo.com  

4/20
俺のイタリアン東京
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

4/21
俺のフレンチ銀座コリドー街
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

4/22
俺のフレンチ横浜
http://www.oreno.co.jp/restaurant/ 

4/26
立川Jesse James 7:30pm
鎌倉 淳 Quartet
鎌倉 淳 alto sax   Nori Ochiai piano  高木遊馬bass  Jun Saito drums
http://jessejames-tachikawa.music.coocan.jp/index.html   

4/27
立川Jesse James 7:00pm
五十嵐正剛(ts) Nori Ochiai(p)横山裕 bass  Jun Saito (ds/per)
http://jessejames-tachikawa.music.coocan.jp/index.html   

 

自分の人生の中の濃い人達


世代、出身、バックグランドも全く違うけど、自分にとっては、Joseと矢沢さん、似てるところが沢山ある、全く違う人間とは思えない、とよく感じる
 

ボクは近道した時には近道に潰されるっていう事をよく言うんだけどね、

それでもしあなた当たったら凄いよ、矢沢永吉になります

やっぱ矢沢っていう時代を作ったよ 、自分で、

真ん中があまりいないんですよね、矢沢サイコー派か矢沢はくそったれかどっちかなんですよ、


某大手英会話スクール

帰国後4年も経って、英語も使わないとまずいな、という気持ちもあり、
某大手英会話スクールの体験レッスンをとりあえず受けてみたところ、
一応一番上のクラスと判定されました。

自分の英語もそろそろこのままではヤバいかな、と思ってたけど、 思っていたよりはマシみたいで、少しホッとした。

日本のジャズシンガー 19.9

ブログへの批判、反論について、

最初にお断りさせていただきますが、あくまで主観(自分が感じる実力ある人、素人的な人)と思っていただいて、その上で判断していただけたら、と思います。


実力あると思われるミュージシャンの方々はブログの内容について、「当然の事、誰かが言った方がいい」というような意見をくださる事が多いです。「自分にはできないけど応援はしてるよ」とか、「あまり本当の事言わない方がいい」という言葉は聞きますが、間違ってるよ、と否定される事は全く無いです。自分にとっては当たり前の事書いているだけですし、彼らもそう思うのかもしれません。

シンガーの方でも、実力、経験問わず、真剣に取り組んでるように見える人は、真面目に色々聞いてきてくれたり、考えてくださっているように思えます。何かのきっかけにしてもらえたら嬉しいし、ありがたいです。

逆に、怒りと共に反論されてくるような方々は、自分の知る限りは、自分が書いてる内容に当てはまってしまうようなシンガー、と彼女達を応援するおじさま方、そしてアマチュアミュージシャンで中途半端に頭でっかちになってしまっているタイプの方達が多いように感じられます。

そして、反論される時は、内容についてではなく、「実力、知名度などないくせに、」と、とにかく自分の事を否定して、だからおかしい、と主張してくる、という傾向も共通してるように思え、具体的な音楽の内容について話をするのはとても難しいように感じさせられます。

まさに音や内容以上に、知名度やプロフィールをやたらと重視するような、日本的といえば日本的かもしれないなぁ、とも思わされます。ちょっと大袈裟に分かりやすく言ってしまえば、テレビや、そこに出てる人、有名人はすぐ信用してしまうような、ある意味メディアなどにうまい具合に洗脳されやすいタイプの人達かもしれません。

彼らにとっては、どんなにおかしな事があろうとも(勿論感じないのでしょうが)、そのシンガーがお客さんを沢山連れてきた時点で、そのおかしな事は正当化され、実力がある、という事になってしまい、議論や、考える余地はすでにないようです。

ブログに怒りを覚えるのは構わないですし、無理に読んでいただく必要はないですが、真剣に音楽に向き合いたいなら、少し危機感を持って真面目に考えてみてもいいのではないか、と思います。





 

6/14 Nori Ochiai Trio with 天野昇子

6:14 ver2 flyer
長年ニューヨークで活動していた、しているメンバーで直球勝負のジャズを演奏します。
最高の夜になると思います。是非よろしくお願いします!
https://keystoneclub.tokyo 

5/24 鎌倉淳Quartet at No Bird

5:24 Atsushi
Alto Sax奏者、鎌倉淳がニューヨークで活動していた3人をリズムセクションに携え2018年に結成したグループ、昨年12月にはファーストアルバム "Swing It"を発表した鎌倉淳Quartetが5/24,銀座No Bird初出演します。

常にスリリングで自由に挑戦するニューヨークスタイルのジャズを銀座No Birdの美味しいお料理、お酒とともにお楽しみください!

http://no-bird.com

4/13 Nori Ochiai Trio Rhythm Challenge

スクリーンショット 2019-04-01 3.29.38
あまり演奏される機会の少ないと思われる、変拍子、metric modulation、cross rhythmなどで戯れながらシンプルに歌えるか、、、今回は初共演の素晴らしいbassist、Tyler Eatonをお迎えして挑みます。是非よろしくお願いします!
https://www.boozy-muse.com 
プロフィール

noriochiai

ギャラリー
  • 鎌倉淳カルテット、リハーサル
  • 熊谷CORDOBA動画2
  • 熊谷CORDOBA動画2
  • 『僕達は娼婦みたいなもんだよ』、あるミュージシャンの言葉 ③ (最終回)
  • 僕達は娼婦みたいなもんだよ①, ②
  • 僕達は娼婦みたいなもんだよ①, ②
  •  Brave the Lion with the special arrangement by Atsushi Kamakura
  • 熊谷CORDOBA動画
  • 熊谷CORDOBA動画
記事検索