セッションなどで、会う人達、
スタンダードもそんなに曲数知らないし、明らかに経験が浅いはずで、ボキャブラリーなどは限られてるのにリズム感だけはやたら安定しているベース、ドラムが結構いるような気がする。 耳がいいのかな?

あとは10代くらいで、既にとんでもない次元の人もいくらでもいて、多分半年前にオハイオから出てきたみたいな感じなんだろうけど、2、3年のうちに、ワールドクラスのバンドとかでやってるような事も全然めずらしくない。また、そうならない人もいっぱいいるんだと思うけど、どっちでもおかしくない。正に実力プラス、運なのかな。そんな感じの少年達が次から次へと、、、