このあいだボクシングを観戦した後、全くなじみのないテニスをテレビをたまたまちょっと観たら、なんだかとっても似てるように見えて面白かった。

殴りあって相手を痛めつけるのと、ボールを打ち返す、と表面的には全く違うのに、プレッシャーのかけ具合、精神面、勝負勘など、かなり同じように見えて、スポーツ選手なら、全く知らない違う競技でも、ちょっと観て深いところすぐ理解できちゃうのではないだろうか。

ジャズでも、特に初めての共演者といきなりやる、っていうのは、ボクシングなんかとかなり似てると思う。

まず相手を知る、距離、空間の奪い合い、自分のペース、リズムにのる、我慢の時間、ここぞという場面で勝負に出てたたみかける、などかなり同じでなのではないかな。