今日は、ソロピアノの休憩時間に、Kotomi Trio(alto sax, bass, drums)の演奏している銀座Veleraへちょっと立ち寄ってみた。
すると、ちょうど曲間のMC中で、一曲参加させていただくことに。

My Brother、サックスの佐藤洋祐さんがBut not for Meを歌うという事で、キーを確認したかと思いきや、もう歌い始めてる、、、、、笑

え、あ、そうかルバートだ、という事でピアノでFade inして1コーラスやると、今度はアップテンポだ、、、笑 

トリオはすでに熱くて、満席の客席も熱い!!!
まるで飲み会でみんなができあがったところに、一人しらふ状態で入って行くような凄い温度差。
何とか食らいつく。
洋祐さんの歌、スキャット、ですでにSevral Choruses、そしてピアノソロが回って来て、サックスソロ、
ベースとピアノ抜けて、洋祐さん、ことみさんのデュオ、というか佐藤同士の果たし合い。
そしてベースソロ、ラストテーマ。 

何なんだこの熱さ、トップギア全開。遠慮無しで何が起こるか分からない感じ、まるでニューヨークジャズそのものだった。もうみんなスイングしまくりでずっと笑っちゃってる感じだったなぁ。
 強烈な空間でした。

Velera最高!
Kotomi Trio 最高!