昨日は四谷UNTENに沢山のみなさまにお越しいただき、一緒に音楽を盛り上げていただいてありがとうございました。TSWの木川田さん、まきさん、本当にありがとうございました。

マーク、小泉さんのお二人は久しぶりの共演だったみたいですが、素晴らしく楽しいコンビネーションで楽しかったです。

そして何よりスペシャルゲストの山下太郎さん、素晴らしかったです。スタイルが違っても、自分たちが初めて演奏する日本語のオリジナルでも、強い音の世界観でどんどん引っ張って魅せて、遊ばせてくれました。

表面的なスタイルは違っても、自分がニューヨークで感じた、経験したジャズをやるスピリット、コミュニケーションセンスなど、全く同じもの当たり前に持っていらして、通じ合えるような気持ちになれ、とてもナチュラルに音楽させていただけました。ずっと、真剣に音で遊んでこられた凄みも感じさせられました。

最高の異種格闘技戦でしたが、自分にもこんな経験できるように、多少なりとも育ててきてくれたジャズという音楽にも改めて感謝したいと思いました。

ありがとうございました!