もの凄い人達にふれると、彼らがどれだけ音楽を愛してるかを感じさせられる。

当然聴いてる量、質もけた違い。努力というより、好きでしょうがないから聴いてきただけ、聴かずにいられないのだろう。どんな世界でも頂点の人達は同じなのではないかと思う。

同じ目のかがやきで話すんじゃないかな。

才能とは、どれだけ好きなのか、にかなり比例しているのではないかと思わされる。


ジャズがめちゃくちゃ好きだ、とはまだまだ自信もって言えないなぁ。ただ、昔よりは確実に好きになってきたし、見えなかった宝物のような物は少し増えてる感じはする。