ジャズピアニスト Nori OchiaiのBlog

音楽、その他を通して日々感じる事や活動状況。

音楽

暇つぶしに?


暇つぶしにこんな練習いかが?

トニーさん 対談 最終回


とても楽しかった。
トニーさん、ありがとう!  

ライブキャンセルのお知らせ

すみません。

4/7の吉祥寺MJSmileでのライブをキャンセルになりました。
ご予定考えてくださった方々、本当にすみません。


元々はスペインからThe New School時代の盟友、alto saxのPablo Castanoを招いてのNori Ochiai Quartetのライブでしたが、Pabloの来日が困難になり、トリオに変更、そしてそのトリオでの演奏も断念せざる得なくなりました。


いつか世の中が落ち着いた時に必ず実現させます。


幸いPabloは現在安全、健康に過ごしており、彼のエリアで感染者、具合の悪い人も少ないようです。


今後、日本での1日も早い終息、まずはピークを越え終息に向かえる日が来る事を願います。そしてできましたら、Pabloと彼の家族、周りの方々の無事もお祈りしていただけたら幸いです。

Rest in Peace, Bucky Pizzarelli

Bucky
こんな事ばかりしたい訳ではないけど、ホント言葉が無い。

 

ヨーロッパやニューヨークの友人達とも連絡取り合ったりしているけど、治安もヤバすぎてちょっとの外出も命懸けのようです。
 

日本もとにかく人事では無いし、政府も緩いので、もう自分達で、おちゃらけてないでしっかり気を引き締めて協力し合い頑張りましょう、と思うしか、言うしかないですね。



たとえ自分の事が大嫌いな人、憎いと思う様な人でも、今はみんな無事で健康でいて欲しい。

無事に乗り越えてもらって、落ち着いてからいくらでも罵ったりしてもらって構わないので、とにかく皆さんのご無事をお祈りします。


キャンセルのお知らせ

4/3 立川Jesse Jamesでの 鎌倉 淳 alto sax Quartetのライブはキャンセルになってしまいました。ご予定くださった方はすみません。

皆様も体調にお気をつけていただいて、また一緒にスイングしましょう。

1日も早い終息を願います。

Thank you, Mr. Alex Layne


とんでも無い事になってきてしまった。
何と言えばいいのだろう、、、

1年くらいは彼のバンドでお世話になったと思う。
ベテランミュージシャンの例に洩れず、話が長ーーーーーーーーーく
気が遠くなり、何度気を失いそうになった事か。

3時間のリハーサルでまず2時間半以上レクチャーがあったりした。
リハーサルした曲は1曲も本番でやらなかったり、、、

Max Roach, Coleman Hawkins, Carmen Macrae そしてCedar Wlton, Murgrew Miller,のようなアーティスト達まで、と共演してきて歴史を身体で知っていて、とても大事な事を死ぬまで忘れられないくらい何度も何度も身体に叩き込んでくれた。

誰でも言える様なシンプルなことが多かったと思うけど、そのシンプルな事も本当にその意味を身体で知っている人からのニュアンスは説得力が別格で心に深く重く突き刺さった。

日本帰国後はその部分の事を、自分のプレースタイルの特徴と言ってくださる方も多いけど、これからもずっと変えず、発展させていくつもり。

”俺が共演してきた世界トップクラスのピアニストに持っているものと同じ物をNoriは持っている。何一つ劣らないよ”

勿論言葉通りそのまま受け取ることは無いけど、そう言ってくれようとした意味は理解できたつもりで、ずっとずっと心に残る支えになる、勇気をくれた言葉。

thank you for everything you've done for me, Alex
you'll be missed.

Wallace Roneyも、、、



Wallace Roneyもコロナで。
とてもマズいことになっている。言葉が無いな。
このトニーのクインテットが好きで良く観ました。


何と言って表現していいのかわからないけど、
このバンドはトニーに作品、所謂曲を聴かせる、バンドアンサンブルを聴かせる、
それでいてメンバーの腕も引立てられている、唯一無二のサウンド。


アクロバティックな派手な個人プレーがある訳じゃ無いけど、
みんなセンスが、テイストが格好いいんだ。ハイセンスなテイストのモダンなジャズだな。

英語で一言なら、So Cool!! になってしまうけど。 

このバンドでは無いけど、WallaceはNYに住んでいた頃、何度か観る事が出来ました。
jazzのliving legendがまた一人、どんどん居なくなってしまう。
日常的にああいう人達を身近で観れたのは、本当に夢の中のような世界だった。 


Rest in Peace, Wallece

トニーさん 対談3〜5

トニーさん vol.3 ジャズって難しい?


トニーさん vol.4 どのように楽しめばいいのか?ジャズは敷居が高くないか?表明的な事に気を使ったり格好つけた方がいいのか?




トニーさん vol.5 アメリカでは もっと近い距離に音楽があるじゃない? 不良、スケベの音楽? 分かりにくい?

トニーさん2


まんまと引き出し上手なトニーさんの手にのり、要る事要らない事、話させられてしまいました。
お楽しみください!

Rest in Peace, Mr Tyner

The very first jazz pianist I've ever listened. the 2nd photo is the painting by my dad. I asked him to do so long long time ago since I got into McCoy's tone and music so much in my teens.

Mccoy
IMG_0768

Very thankful to John Coltrane for introducing me to the piano player, McCoy Tyner.

プロフィール

noriochiai

ギャラリー
  • N's Count / Nori Ochiai Trio
  • The Days of Wine and Roses / Nori Ochiai Trio
  • 海外在住の日本人と日本国内の日本人の危機管理意識の温度差
  • 暇つぶしに?
  • トニーさん 対談 最終回
  • 瓜田純士
  • Rest in Peace, Bucky Pizzarelli
  • 海外から日本を見る日本人
  • Thank you, Mr. Alex Layne
記事検索